東松島みらいとし機構は被災地、東松島市からイノベーションを起こす中間支援組織として活動しています。

ホーム お知らせ 東松島とは HOPEとは 活動報告 お問い合わせ

ソーシャルプロダクツアワード2017受賞について

2017年02月17日(金)

HOPEとアサヒグループホールディングス株式会社が協働で実施している「希望の大麦プロジェクト」の一環で、
商品企画・発売された東松島地ビール「GRAND HOPE」が、この度ソーシャルプロダクツアワード2017を受賞いたしました。
「希望の大麦プロジェクト」は、大麦を通して被災土地の有効活用を目指すとともに、
地域に”なりわい”と”にぎわい”とうみだすことを目的とした産官学民連携のプロジェクトです。
受賞に際し、3月に東京(南青山)・大阪(中之島)において展示会が開催されます。

詳細については以下のURLサイトからご覧いただけます。
・受賞対象発表リリース
https://www.atpress.ne.jp/news/121435
・東松島地ビール「GRAND HOPE」掲載ページ
http://www.apsp.or.jp/…/%E6%9D%B1%E6%9D%BE%E5%B3%B6%E5%9C%…/

今後も地域に根差したプロジェクトとなるよう引き続き推進してまいります。

東松島スタディーツアーを行っています!!

2017年02月15日(水)

東松島みらいとし機構(HOPE)では、「東松島スタディツアー」を実施しています。
「東松島スタディツアー」では、震災後の復旧~復興、今後の防災への取組みなど、市独自の活動や取組みを学んだり、市の魅力を体験するなどしていただいています。
 中でも、海外研修員の方に特に好評をいただいているのが、「市民の皆さんとの意見交換」です。
 この意見交換では、市内有志の方々にご協力いただき、震災当時の話、震災から学んだ教訓、実際にどんな支援があったのかなどを話してもらっています。
 また、市では大規模な集団移転も行われているため、様々な災害によって住民の集団移転を進める国との意見交換では、「どのようにして合意形成を進めるのか」という点について、話しされることもあります。
 今後も引き続き「東松島スタディツアー」を実施し、市の復興への取り組みや、たくさんの魅力を発信していきますので、興味のある方はぜひ見学にお越しください。

シエラレオネ①

↑東松島市震災復興伝承館を見学中です(^^♪

ホーム    お知らせ    東松島市とは    HOPEとは    活動報告    お問い合わせ    プライバシーポリシー