ホーム お知らせ 東松島とは HOPEとは 活動報告 お問い合わせ

2017年06月23日(金)

『イモニウォーク奥松島2017』 7月16日(日)開催

HOPEは、通算3回目となる「イモニウォーク」を今年も開催します。 このイベントは、2013年以降つづく東松島市とバンダ・アチェ市(インドネシア共和国)との間の「相互復興」の取り組みのなかで実施されるものです。 2015 […

2017年06月15日(木)

「エネルギーの地産地消」推進にご協力いただける事業者の方を募集しています

 HOPEではエネルギーと地域経済の循環を目的とした「地域新電力事業」を昨年度より実施しています。このたび、地域内発電所からの調達量増加を目指して、市内の太陽光発電所等で発電されたFIT電気を特定卸供給していただける事業 […

わたしたちHOPE(ホープ)は、東日本大震災からの復興と、環境未来都市
構想の推進のために2012年10月に発足した組織です。これまで、東松島市の
地域資源と国内外の企業・団体・地域とのマッチングをお手伝いしてきました。
震災から6年以上の歳月が経過し、東松島市をめぐる経済・社会の環境も激変しています。
HOPEは、変動する環境に対応し、近未来を見据え、中長期的に
持続可能なまちづくり事業を実施するための基盤づくりを推進していきます。

内閣府が先端的な市町村を選定する制度です。東松島市は、2011年3月11日の東日本大震災による被害からの復旧・復興に際し、地球環境・自然環境の保全、エネルギーや防災、地域経済活性化、日々のくらしや健康増進などを考慮した「創造的復興」を目指す事業計画(復興計画)により、2011年12月に選定されました。










ホーム    お知らせ    東松島市とは    HOPEとは    活動報告    お問い合わせ    プライバシーポリシー